GanganSearch > 企画 > 作家インタビュー > 神崎将臣先生
■作家インタビュー > 神崎将臣先生
 


■第14回 神崎将臣先生

ガンガン初のドラクエコミカライズ作品、コミック版「ドラゴンクエストVI」。 最終回はラスボスの内面まで掘り下げられ、読み応えのある作品でした。 今もアツいメッセージを漫画から発信し続ける神崎先生へのインタビューです。

■プロフィール

■名前 神崎将臣(カンザキマサオミ) ※ガンガンでは「神崎まさおみ」名義

■誕生日 不明

■出身地 東京都

■好きな作家 先人の作家の方々

■ホームページ masaomi-kanzaki.com

■代表作 ドラゴンクエストVI〜幻の大地〜 / 最強無敵!!ド根性一家 / 鋼〜HAGANE〜 /

■インタビュー本文

kenta999

今回は個人的にも大ファンな神崎将臣先生へのインタビューです。ガンガンでは以前、「神崎まさおみ」名義でガンガン初のドラクエコミカライズ「ドラゴンクエストVI〜幻の大地〜」を連載されていました。 ちなみにガンガンではありませんが、「鋼〜HAGANE〜」はマジで面白いのでお勧めです。なお、今年は先生の代表作とも言える「XENON」シリーズの続編連載を控えられているそうでそちらの方にも注目ですね。

では早速ですが質問に行かせて頂きます。ドラゴンクエストVIの漫画版は確か一般公募されていた覚えがあるのですが、神崎先生に決定した経緯等を教えていただきますでしょうか?

神崎先生

カムイさんの後がまということで編集長からの依頼でした。

kenta999

当時の編集長というと多分現マッグガーデンの某氏が編集長でしたね。確かに社の代表作であるドラクエシリーズのコミカライズを任せるには実績のある作家さんに頼むのは当然でしょうし、納得いたしました。

では次の質問もドラクエ絡みの話題から。これはきっと読者の方々も気になっていたことだと思うんですけども・・・主人公の名前「ボッツ」はどこに由来しているのでしょうか?

神崎先生

没が多くて(^^)でも没を経て出来た作品はいいものが多い。 主人公を失敗してもめげない奴にしたかった。そんな思いでつけました。

kenta999

なるほど、一件自虐的なようで希望をこめられた前向きな名前だと。ドラクエはゲームだと主人公がしゃべらないのでその辺の葛藤を感じ取ることが難しいんですが、コミック版ではそのあたりが願いどおり良く表現されていたと思います。

ここからはいつもの質問に移らせていただきます。神崎先生の子供の頃の夢はなんだったのでしょうか?

神崎先生

なんでもいいからヒーローになりたかったです。

kenta999

おお、ならそれは実現できているのではないでしょうか。面白い漫画を生み出しているという意味で、私にとってはヒーローですし。

ではそのヒーローになる手段として漫画家を選んだのは何故だったのでしょうか。

神崎先生

ほんとは映画監督になりたかったけど当時はいまほど日本の映画環境は いいものではありませんでした。

すべてのことが出来る漫画家を選んだのは 必然でした。それとコネや宣伝で受け手が踊らされない環境もよかった。 (いまは少し変わってきましたが、それでも漫画界はいいほうです。)

kenta999

確かに、監督といえど映画ではすべてをコントロールできるわけではないですもんね。その点漫画ならば世界を一から構築できると。何か職人魂のようなものを感じます。

ではそんな漫画家になって一番嬉しいことは何でしたか?

神崎先生

やはりファンがいるということにつきます。

漫画家で20年過ぎてそれを 実感します。1人じゃない・・・そんな素敵なことがこれ以上あるでしょうか?

kenta999

一人ではない・・・そのメッセージはドラクエ6の最終回のデスタムーアのエピソードからも感じられますね。ラスボスの闇を掘り下げるというのは中々無い展開だったので興味深く読んだ覚えがあります。

そんな嬉しい事もある漫画家活動ですが、逆に悩むこともあると思います。どんなことが悩みの種になるでしょうか?

神崎先生

実力が脳内のビュジュアルに ついていかず、脳内のものよりランクが下がることです。

kenta999

ということは実際はあれより凄いものが先生の脳内で展開されていると・・・。覗けるものなら覗いてみたいものです(笑)

悩みながら完成した作品たち、その中でここを見てほしい!という点があれば教えてください。

神崎先生

いまは世知辛い世の中。夢が無い、持ちづらいです。だからせめて、夢のある世界を提供したいと思ってます。

kenta999

確かに「鋼」のあとがきなどでそういった世の中のことを書いていたのを覚えています。そういったメッセージを受け取っている読者の方は多いと思いますよ!

ではそんな漫画の話のネタなどはどういった所から見つけますか?

神崎先生

面白くないところからです。こうすりゃいいのに・・・と思った瞬間がネタです。

kenta999

なるほど、誰の格言だか忘れましたが「不便を探せ」という言葉があります。そこに新しい発明のヒントがあるという話でしたが、その発想ですね。

では話は変わって・・・ペンネームの由来を教えていただけますか?

神崎先生

死ぬ間際の父にもらいました。

kenta999

てっきり本名なのかな、と思ってましたが違うのですか。そういった事情ならば思い入れのあるPNだと思います。

次の質問です。尊敬する漫画家さんを教えてください。

神崎先生

多すぎて・・・漫画界を切り開き道を作った先人の作家の方々はみんな尊敬しています。

kenta999

確かに先人の皆様への敬意は忘れてはなりませんね。了解しました。

では作品の話に戻りまして。自分の作品で一番気に入っている作品は何でしょうか。

神崎先生

気に入った作品が描けたらきっと漫画家辞めてます。気に入らないからこそ 次々と描けています。

しかし、出来が悪いからこそすべての作品に愛着があります。

kenta999

うーむ、つくづく先生にはアーティストというか職人のこだわりを見て取ることが出来、感服いたします!常に向上をしているわけですね。

職人は道具にもこだわるといいますが・・・愛用している仕事道具などがありましたら教えてください。

神崎先生

困ったことに、道具にこだわったこと無いんです・・・。しいて言えば新らしもの好きなので新しい物をよく買ってきちゃいます。

kenta999

おお、そうなんですか。意外な感じがしますが、攻防は筆を選らばずとも言いますしね。

では一気に関係の無い話題に飛びますが、マイブーム等がありましたら教えてください。

神崎先生

伊集院さんのラジオかな?ずーっと録音して取ってあります。

kenta999

漫画家さんの伊集院ラジオ好き率って結構高いんですね〜。何人か同じように愛聴している人を知っています。私も機会があったら聴いてみようと思います。

続いては・・・最近の「事件」や「報告」等ありましたら教えていただけますでしょうか。

神崎先生

事務所のとなりが空き巣にやられました。で、大家さんが今アパートを改装中です。工事で仕事に集中でけません。

kenta999

物騒ですね〜・・・そういえば以前も「鋼」のあとがきで事務所近くで事件があったという話もありましたし。ちょっと前のお答えでもあったように、こういった世知辛い、殺伐としたことを無くすのに漫画が一役買えればいいですね。

さて、これで最後です。これから漫画家を目指す後輩たちに一言宜しくお願いします!

神崎先生

君たちは夢を与える側で、もらう側ではない!このことを分かっていない人が 多すぎるよ。クレクレくんでは漫画家にはなれない!愛されるより人を愛せ!

これからの漫画界を作るのは君たちなのだ、期待している。

kenta999

本日はアツいお言葉ありがとうございました!

※このインタビューは2006年に収録いたしました。




Copyright (C) 2000-2017 by GanganSearch