GanganSearch > 特別企画 > 01年新連載企画
■01年新連載企画
 


■この企画について

2001年、少年ガンガン4号連続7作品新連載。普通は無い、大幅な誌面革新が行われます。

2001年現在、「少年」ガンガンという名前にも関わらず、いわゆる少年漫画はガンガンには多くありません。 その現状を一変させるであろう出来事がこの新連載ラッシュです。 その期待の意味をこめて特別企画と称して新連載の特集を行わせて頂きます。

今回は連載陣のなかから荒川弘先生山崎風愛先生高坂りと先生のご協力を 得て、新連載に対する意気込み、抱負、見て欲しい点などを語っていただきました。 イラストとともにお楽しみください。

■作品紹介

8月号 「鋼の錬金術師」 荒川弘先生

7作新連載の先発作品「鋼の錬金術師」。天才錬金術師コンビ・エルリック兄弟が繰り広げる新感覚ダークファンタジー。

9月号 「666-サタン-」 岸本聖史先生

2001年3月発売のガンガンパワードで反響を呼んだ岸本聖史先生の初連載作。主人公・ジオの夢は世界征服。少年の成長と世界の謎を描きます。

9月号 「プラネットガーディアン」 高坂りと先生

同じくパワードで好評だった高坂りと先生の作品。兄の陰謀に巻き込まれた妹・古雪が魔法で戦いを繰り広げます。

10月号 「フラッシュ!奇面組」 新沢基栄先生

昔、80年代に人気を博したあの奇面組がなぜかガンガンで復活。ある意味一番の話題作です。

11月号 「B壱」 大久保篤先生

大久保先生が準大賞を受賞した「一善の骨」の連載版です。骨を口に咥えることによってその能力を手に入れることが出来る主人公の旅を描きます。

11月号 「ドームチルドレン」 山崎風愛先生

最終戦争で滅びた世界で生きていく人間たちを描く感動のストーリー。こちらも大賞受賞作の連載版です。

11月号 「妖幻の地」 赤美潤一郎先生

こちらもパワードで話題となった赤美潤一郎先生の作品。純和風の世界観で描かれるホラーストーリー。




Copyright (C) 2000-2017 by GanganSearch