GanganSearch > 特別企画 > 01年新連載企画 > ドームチルドレン
■01年新連載企画 > ドームチルドレン
 


■ドームチルドレン イメージ画像

■ドームチルドレン 作品紹介

最終戦争で滅び去った地球…その中で生き残ったのは核シェルターに逃げ込んだ 一部の科学者のみ。 この「ドームチルドレン」はそのドーム(=核シェルター)の中で希望を胸に膨らませ 暮らす子供たちの物語。

ドームに暮らすしんた(挿絵右)は考古学者を夢見る少年。毎日毎日「発掘」と称して ガラクタばかりを掘り起こしている。今日も彼は空の色をした謎の箱を発掘する。 (実はただのポリバケツ) 空の色など知るはずのないしんただが、いつか心太は外に出て青い空を見てみたいと 願っている…果たしてしんたは空の色を見られるのだろうか?

「世界が滅びたその先で…ボクたちは生きている。」

■山崎風愛先生 連載に寄せてのコメント

午前5時になるとたたき起こしにくる優秀なアシスタント、ゴロ(1歳日本ネコ)とともに頑張ってみます。

■作者プロフィール

■名前 山崎風愛(ヤマサキフウア)

■略歴

少年ガンガン第一回新世紀マンガ大賞にて「DomeChildren」で大賞を受賞。 2000年12月号に同作品を少年ガンガンに掲載。

2001年3月にはガンガンパワードにて「IIIの勇者たち」を掲載。好評を得る。

2001年11月号よりついに新連載「ドームチルドレン」開始!




Copyright (C) 2000-2017 by GanganSearch